AOSモバイルがクラウド名刺管理のSansanと連携
ビジネスチャット上ですばやく名刺情報を取り出すことが可能に!

~個人とチームの名刺データ共有の円滑化によって営業効率の向上を実現~

AOSモバイル株式会社(本社:東京 代表取締役:原田 典子、以下AOSモバイル)が提供するビジネスチャットソリューション「InCircle」は、Sansan株式会社(本社:東京 代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)の法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」との連携を開始いたしました。これにより、これまで手間がかかっていた個人とグループ間における名刺情報の共有まで、「InCircle」上で安全かつスピーディーに行うことを可能といたします。両サービスがそれぞれ持つ営業支援ツールとしての機能を、本連携で強化、サポートいたします。今後は、営業効率の向上やコスト削減へのさらなる効果的な手段として、業種業態問わず多くの企業へ積極的に展開して参ります。

sansan_1

「InCircle」×「Sansanクラウド名刺管理システム」で実現できること

ポイントは、2つのサービスの連携点InCircleの「チャットボットサービス」です。トークルームで検索ワードを打ち込むだけで、チャットボットが瞬時にデータベース上から条件に沿った名刺情報をくみ上げて一覧で表示します。さらに、表示された情報の中から電話番号やメールアドレスをタップすると、そのまま連絡をとることも可能です。チャットボットを起点としたこれらの機能により、個人で確認するだけではなく、グループ内のメンバー同士でも迅速な情報共有とアクションが可能になり、営業効率の向上に貢献いたします。

早くも導入先が決定!

2017年6月1日より、株式会社東京フード(本社:東京 代表取締役:栗田 英人、以下東京フード)が本サービスを本格導入いたします。東京フードはこれまで、各人私用のSNSでスタッフ同士のコミュニケーションを取る場面があり、情報漏洩を危惧されておりました。また、今後の組織拡大を目指す上で、営業活動の効率化・仕組化にも課題を感じられておりました。そこで「InCircle」と「Sansan」を連携させた本サービスの導入を機に、セキュリティを担保した円滑なコミュニケーション手段を確立すると共に、データベース化した顧客情報をすぐさま社内で共有し合える体制を実現いたします。

InCircleとは

「InCircle」は、仕事用の効率がいい画面表示で利用できるビジネスチャットです。企業の情報漏えい調査(デジタル・フォレンジック調査)技術から生まれました。シンプルで直感的に使えるインターフェースと高度なセキュリティ機能、ローコストでオンプレミスにも対応し、新聞社、金融機関、メーカー、チェーンストア、警備、ゼネコン、医療など、業種・業態を問わず導入いただいております。

「Sansan」とは

「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、組織内の名刺をデータベース化してシェアする世界初の法人向け名刺管理サービスです。名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレータにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有・活用できます。組織的な業務効率化によるコスト削減と生産性向上による競争力強化を実現し、働き方革新に貢献します。業界シェアはNo.1※1で経済産業省でも導入され、導入企業は5,500社※2を突破しています。※1)出典:2016年9月 株式会社シード・プランニング調べ  ※2)2017年1月現在
URL:https://jp.sansan.com/

AOSモバイル株式会社について
AOSモバイルは、スマート、シンプル、スピーディーなワークスタイルのためのソリューションを提供し、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を支援いたします。3キャリア直通でユーザーとの双方向メッセージを日本で初めて実現したSMSソリューション、メールやチャット、IVRなどのクロスメディアを統合した卓越したビジネスチャットは、多くの企業様の課題を解決して参りました。今後も仕事効率化アプリ開発とプラットフォームサービスを通じて社会に貢献していきたいと考えています。

社名  AOSモバイル株式会社

代表者 代表取締役社長 原田典子

所在地 東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル8階

設立  2015年3月10日

<コーポレートサイト>

http://aosmobile.com/

antil