incirclebasicbg

法廷提出用データ復旧の技術力から生まれたセキュアな法人向けチャット

法廷提出用データ復旧の技術力から生まれたセキュアな法人向けチャット

1999年より警察など官公庁の依頼で証拠データの復旧調査を行ってきたAOSリーガルテック株式会社の経験の中で、LINEなどのやりとりのデータを取り出す出す業務が年々増えています。企業においてのコミュケーションツールとしても使わざるおえないくらいにLINEが普及する中で、それにかわる簡単で、操作を覚える必要もないシンプルな情報共有ツールの必要を感じ、AOSのリーガルテクノロジーを生かし、セキュリティの強固な法人向けのチャットツールInCircleが誕生しました。

セキュリティ

暗号化
暗号化

SaaS版では高度なセキュリティと信頼性を持つAmazon Web Sevices(AWS)のデータセンターを利用しています。クライアント端末はSSL暗号化通信でデータベースにアクセスします。更にデータベース自体も暗号化され、クライアント端末のキャッシュデータも暗号化されています。端末、通信経路、サーバーの3段階の暗号化技術で、スマートフォンの紛失、データの盗聴、ハッキングに対しても、情報漏えいリスクを限りなく「0」に近い環境で、コミュニケーションできます。

AWS
AWS

ナスダックやNASAをはじめ、大企業でも採用されているAmazon AWSは大規模データセンターの運営ノウハウを活かし、常時データをバックアップし、たとえ障害が発生したとしても、継続してサービス提供可能な安心の運営体制を有しています。

閉域網
閉域網

InCircleは、官公庁、医療関係など、組織のポリシーやセキュリティの高い情報を取り扱うためクラウド環境がご利用できないユーザ様向けに、[オンプレミス]でのご利用も可能です。

セキュア通知
セキュア通知

通知のあるなしだけを伝え、メッセージ内容が出ないように通知方法を設定でコントロールすることができます。

専用アプリ認証
専用アプリ認証

★【オプションサービス(別途費用必要)】
専用アプリ認証(オプション)をご利用いただくことで、個別で配布する貴社専用アプリのアクセスのみが許可されます。
InCircle標準アプリ(App StoreやPlayストアのアプリ)では貴社環境にアクセスできないため、より限定された安全な環境で利用することができます。