1. TOP
  2. 機能・特長
  3. Chatbot

機能・特長FEATURES

情報共有から文書管理まで、すべての業務の入口となるフロントアプリ。
AIベースのセキュアなビジネスチャットが多彩な働き方を支えます。

AIが業務を代行、労働生産性を高めるチャットボット

限られている労働力を効率よく活かすためには、業務上のルーチンワークの見直しが不可欠です。
チャットボットは、人の代わりにコミュニケーションを自動で行ってくれる業務効率向上のためのプログラムです。
AI機能搭載でより高度な業務対応も可能に。
これまで時間がかかっていた仕事の手間を大幅に軽減し、社員の時間やコストに余裕をもたらします。

チャットボットの活用で、
仕事の効率が大きく変わる

文書管理やスケジュール予約、名刺検索などのメニューに加え、アンケート機能、緊急メール対応、Q&Aのヘルプ機能なども利用できます。
日々の業務の効率化はもちろん、急なミーティング設定などにもスマートに対応でき、業務にかかる時間・コストを効率よく軽減できます。

10:00

文書管理ボット
日常業務を効率化する

過去のレジュメを参考に、社内MTG用の資料を作成。文書管理ボットを利用すれば、キーワード検索で簡単に目的の文書が入手できます。

  • MyQuickクラウド
  • SharePoint
  • One Drive

14:00

名刺ボット
営業ツールとして利用する

名刺ボットで相手の情報を事前チェック。社員同士で情報を共有できるので、アプローチする際、過去の履歴情報が大いに役立ちます。

  • Sansan

15:00

スケジュールボット
会議室の利用効率を上げる

スケジュールボットではメンバーの状況、会議室の空き状況が一目でわかるため、スケジュール予約が簡単。無駄なく設定できます。

  • Outlook

16:00

Q&Aデスクボット
人に代わり業務を担う

Q&Aデスクボットで、新商品の製造工程を確認。AIの活用で、人手を介さず膨大なデータから必要な情報がすぐに入手できます。

  • Watson
  • Repl-AI

チャットボット導入例

チャットボット 概要 連携サービス
文書管理
オンラインストレージ

探している文書のキーワード検索をするだけで簡単に入手することができます。

  • MyQuickクラウド
  • SharePoint
  • One Drive
  • MyQuickクラウド
  • SharePoint
  • One Drive
会員、顧客対応

1:1や1:Nで会員や顧客対応をすることができます。

  • LINE
  • AOSSMS
  • LINE
  • AOSSMS
名刺

会社名や担当者で検索し、名刺情報を取得することができます。

  • Sansan
  • Sansan
よくある質問

チャットボットに質問をすると、自動で回答してくれます。

  • Watson
  • Repl-AI
  • Watson
  • Repl-AI
アンケート

安否確認や出欠確認などのアンケート作成、送信、集計を行うことができます。

メール

緊急性の高いメールをチャットで受信することができます。

上記に記載のないサービスとの連携も承ります。
詳しくは弊社までお問い合わせください。