1. TOP
  2. メンテナンス・障害情報
  3. InCircleアップデートに伴うメンテナンスのお知らせ(2021年1月25日実施)

InCircleアップデートに伴うメンテナンスのお知らせ(2021年1月25日実施)

平素より弊社サービスをご利用いただきましてありがとうございます。
以下の日時にてInCircleサービスのアップデートを実施いたします。
リリース内容を以下にご案内いたします。
 

■実施日時

2021年1月25日(月)18:00頃から順次アップデート
 

■対象環境

InCircleアプリケーションの企業コードの「ホスト」が以下の環境、またはブラウザのアクセスURLの「https://ホスト.inciecle.jp」の「ホスト」部分が以下の名称の環境(注1)

  • albatross
  • flamingo
  • goose
  • owl
  • peacock
  • phoenix
  • robin
  • swan
  • turkey

注1: 上記に該当する環境でも現在のサーバプログラムのバージョンが「17.4.*.*」以外の環境はサーバメンテナンスの対象外となります。(メンテナンス対象のお客様には個別でメールにてご案内しております)

 

■アップデートの影響

サーバプログラム
アップデートに伴い、サーバプログラムの再起動が発生いたします。
再起動の間(約1~5分程度)はInCircleへのアクセスでエラーとなる場合がございます。
(エラーとなった場合も再起動完了後より通常通りアクセスが可能となります)
 

■リリース バージョン

サーバプログラム/18.*.*.*
Androidアプリ/18.0.*
iOSアプリ/18.0.*
 

■リリース内容

〇新機能
[InCircleアプリケーション]
(1)メンション機能
テキストメッセージ送信時に「@(名前)」を加えることで相手を指定することができるようになります。
受信ユーザの「トーク一覧」画面ではメンションの有無によって未読マーク(右端に表示される丸で囲まれた数字表示)の色が変更されます。
・未読メッセージにメンションがある場合→赤色
・未読メッセージにメンションがない場合→青色
※色の変更はv18アプリインストール後に反映されます。
また、通知設定では「オン」「オフ」に加え「メンションのみ通知」選択可能となります。
 
〇変更点・改善
[管理コンソール]
(1)CSVファイル一括操作画面の改善
既存機能ではCSVファイル一括操作にて必須項目が不足しているなどのチェックエラーが発生した場合、正しいデータを含む全データから当該箇所を探す必要がありました。
本アップデートにてチェックエラーが発生しているデータのみを表示する機能が追加されます。
 

■リリースに関する重要事項

  • 「メンション機能」の仕様により、バージョン18以降ではユーザの表示名称に半角大文字小文字の3文字で構成された文字列[ALL(ALL、All、allなど)]という表示名称は使用できなくなります。[サンプルAll]など他の文字を含む名称はご利用いただけます。
  • バージョン18サーバプログラム更新時に当該文字列が存在していた場合、自動的に[_(アンダーバー)]が表示名称の末尾に付与されます。例として[ALL]という表示名称がある場合は[ALL_]に更新されます。
  • [_(アンダーバー)]付与以外をご希望のユーザ様におかれましては、サーバプログラム更新前にユーザの表示名称を変更いただきますようお願いいたします。

 
何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。